伊勢白山道のリーマン氏は無償活動だった件

0

     

     


    勢いあまって消してしまった伊勢白山道の過去記事なのですが、もう一度書きます。

     

     

    どうしてもね、自分の経験した不可解な霊的現象の説明をしている人が、今のところ伊勢白山道のリーマン氏ぐらいしかないので、今後も、関連リンクを貼ると思うのですが、この人の話題を出すと、伊勢白山道の収入面の件に関して誤解している人がいるので一応。

     

     

    *****

     


    私ね、「伊勢白山道」のブログを10年前に読んだ時、
    有料先生に対して「よくぞ言ってくれた!」と同調する一方で、
    どうしても信じる気になれなかった理由が幾つかありました。

     

     


    それは、自然災害に関しての予測が本当であって欲しくなかったことや(起きるのを避けるためらしい)、

    スピの中で危険視しているものが多すぎて理解できなかったこと、

    アンチ意見に影響を受けていたこと、などなどもありますが、

     

     

     

    なによりも、伊勢白山道は結局、本の印税と、ブログの広告収入、アフィリエイト収入で稼ぐ
    新時代のスピ商法なんじゃないか??
    と思っていたことが大きいのですよね。

     


    相談の回答でコメント欄にリーマンさんがベタベタ貼り付ける、
    アフィリエイトリンクを見たら、違和感しかありませんでしたよ。
    相談者から直接のお金は受け取らなくても、稼ぎの面ではそこらの有料先生以上なんじゃないか??って。

     


    だから、本を買ってまで読む気にはなれなかったんですよねぇ。

     

     


    ところが、コメント欄の回答から知ったのですが、
    リーマンさんは昔から一貫して、「伊勢白山道」の活動で生じる
    一切の金銭的利益を放棄しているそうなのです。ゼロです、無報酬。

     


    なんでも、自身の匿名を貫くために、ブログから発生するアフィリエイト収入を
    受け取っているのは、別のブログを登録している人で、
    書籍収入は放棄し、全ては、編集代理人が受け取っているそうです。

    ホラ、収入を得ていると確定申告で本名は漏れるし。

     

    まあ、書いている内容を考えたら危険極まりないので、匿名性を守りたいのは理解できますよ。

     

     

    つまりリーマンさん、利益ゼロの無償の活動をしていたわけです。

    もうね、私はそれ早く言って欲しかったよ。

     

     

    そこをこの10年間、あのブログでは特に強調していなかったし、
    アンチは、伊勢白山道は本を何冊も出して儲けているということで批判していたので
    てっきり私もそうだとばかり思っていたのです。

    (ってか、世の有料スピ教師のことを考えたら、印税なんて丸きり正当な報酬なのですが)

     

     

     

    ↓以下のコメント返答集から、「印税」で検索してみてください。

    「。。。。」以下が過去のリーマン氏の発言ね。

    http://luce-tabi.jp/index.php?

     

    https://isehakupedia.wiki.fc2.com/wiki

     

    ****

     

     

    さて、精神世界では、活動に一切のお金を受け取らないからといって、本物とは限りません。

    無料先生=聖なるもの(本物)、という図式が全く当てはまらなかったことを私は経験上、知っています。

     

     

     

    がしかし、私は昔から霊的な活動を無償で行う人間の言葉には必ず耳を傾ける主義です。

    そんな理由で、ずっとダスカロスが好きだったしさ。

     

     

     

    無神論者になって、精神世界や不思議現象の全てを疑い続けていた頃、

    お金が発生する事象は絶対に信じる気にはなれなかったので、

    本物はこうあるべき〜というのが私の中にあるのですよ。

     

     

    だから、旧ブログの頃から、高額な有料スピ先生にブーブー文句や嫌味を書いていたわけで。

     

     

     

    10年前にそれを知って、伊勢白山道の森羅万象シリーズを一からちゃんと読む気になっていたら、
    自分が体験してきたような恐ろしい目には絶対にあってはいなかったでしょうね。

     

     

     

    それはなぜって、私はこの10年間、

     

     

     

    伊勢白山道が「やってはいけない」と有害・危険視するスピの

    殆ど全てといっていいくらいのモノをやり尽してきたからです。

     

     

     

    まー、前述の流れからすると私の行動は矛盾しまくってますが。

     

     

     

    とにかく、その結果、私の身に起きたことは、、、、

     

     

    長年リーマン氏が主張し続けてきた太陽霊光によって

    霊体があぶり出されたとしか言いようのない不可解な現象でした。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     



    お薦め記事

    最新の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    検索

    その他

    モバイル

    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM